3種の脱毛器|セルフ脱毛に家庭用脱毛器を!家庭でも手軽にムダ毛処理!
白い服の女性

家庭用脱毛器といっても種類がたくさんあるのでどれを選んだら良いか分からないのではないでしょうか。現在発売されているものでもフラッシュ式、レーザー式、熱ワイヤー式の3種類があります。では、家庭用脱毛器を選ぶポイントを紹介したいと思います。まず、一番心配なのは安全性ですよね。いくら脱毛の効果があっても安全性が低いものは使いたくありません。脱毛器を購入するときは販売実績のあるメーカーから選ぶと安心でしょう。また、照射面積やパワーも選ぶときに重要視したい部分ですよね。ケアにかかる時間は脱毛器の照射面積とパワーによって違います。当然面積が広い方が早くケアが終わりますし、パワーが強いので一度にたくさん脱毛することが出来ます。顔だけ、ワキだけと脱毛する面積が狭いならそれでも問題はないのですが、全身の脱毛を行ないたいならある程度パワーがあり、照射面積の広いものを購入する方が良いでしょう。また、コストパフォーマンスも重要ですよね。家庭用脱毛器を選ぶ際は本体価格だけではなく脱毛が終わるまでのコストパフォーマンスも考える必要があります。本体価格が安くても1ショットに計算するとコスト的に高いものもありますし、ジェルなど付属品も買う事を考えなければいけないので本体が安いからコストパフォーマンスが良いとは考えないほうが良いでしょう。また、保障期間などもとても大切なので何年保証がついているのかきちんと確認してから選ぶようにすると良いです。